当たる恋愛占いを試す前に

トップページ > 片思いを前進させる当たる恋愛占い

恋に臆病になってしまった人たちだって幸せになりたい!

恋愛は素晴らしいもの、楽しいものだと言われますが、臆病な人たちからすれば結ばれるかどうか分からない片思いは、バラ色どころか鉛色の道のりです。

失恋した経験があるのなら次の一歩を踏み出すのにも大きな勇気が必要になるでしょう。

「彼に嫌われるのが怖い」、「周りから笑われるのが怖い」、「彼は誰にでも優しいだけだ」…そんなことばかりを考えてはいませんか?ぜひ当たる占いを試してみてはいかがでしょうか。
恐怖心で恋心に蓋をしてしまうのはとてももったいないことですし、あなた心に嘘をつき続けるのは辛いでしょう。
もしかしたら彼こそがあなたの運命の人かもしれません。こんなに素敵な出会いは二度とないかもしれません。恋に臆病なままだと幸せになるチャンスを逃してしまっているのです。
臆病な自分を捨てて恋に前向きになりたいと願うなら、その方法として当たる恋愛占いをご紹介します。

恋愛に後ろ向きになってしまう人には2つのタイプがいる

■過去の恋愛で傷ついた経験がある人

過去に付き合っていた男性、片思いをしていた男性からひどいことをされてから恋愛に臆病になってしまった人。トラウマがある人とも言えるでしょう。このタイプの人は、過去の恋愛で傷ついた記憶から、恋愛=嫌なものというイメージがついてしまっているのが原因です。現在、片思いしている男性に過去にあなたを傷つけた男性を重ねて見てしまっているので後ろ向きになってしまうんです。

■経験が全然ない人

実際に恋をした経験がないからこそ恋が怖いというタイプの人です。知らない道を地図もなしに目的地まで歩けと言われても誰だって途方にくれてしまいます。しかし、分からないからと立ち止まったままでは、道の先に何があるのか、永遠に分からないままです。恋も人生も誰だって最初は何も分からない状態でのスタートです。だけど、その道にはあなたを輝かせてくれる宝物がきっと待っているでしょう。それを知らないままなんてもったいないと思いませんか?まずは当たる占いに手助けしてもらいましょう。

恐怖を乗り越えて新たな一歩を踏み出す勇気をもつためには?

恋に臆病な人が片思いを前進させるために必要なこと、実はどちらのタイプもやるべきことは同じです。

結局は自分で一歩を踏み出してみるしかありません。どんなに理屈をこね回しても踏み出さなければ進めないのです。思い当たることはありませんか?

恋が怖いからという理由でこれからの人生を一人きりで過ごせますか?
「傷つくくらいならそれでもいい」とあなたが本気で思うのなら、無理に恋をする必要はないでしょう。しかし、あなたは違うんじゃないですか?
「傷つくくらいなら恋はいらない」と思うのなら誰かを好きになったりしないはずです。本当は「自分を受け入れて欲しい。愛して欲しい」そう思っているんじゃないでしょうか。

気持ちに嘘をついたり、彼を思う気持ちを無理やり押さえ込んでいるなら、もう少しだけ自分に素直になってみてください。
もし、それでも恐怖を感じるというなら当たる占いに背中を押してもらうのもいいかもしれません。どうすれば恋がうまくいくのか、それが分かっていればきっと勇気をもって踏み出せるはずです。
更なる後押しをお求めなら、ぜひ当たる占いをお試し下さい。